塵も積もればかなりの威力を発揮するポイントカード


こんにちは、おーきちです。

掲題のとおり、ポイントカードは塵も積もればかなりの威力を発揮します。優待面で威力を発揮するのはもちろんですが、財布の重量としての威力も半端ないです(汗)シンプルライフに憧れ・実践する前の私は、長財布に大量のポイントカードを詰め込んでいました。当時の上司が私の財布を持ったとき「・・鈍器?」と言ったのが忘れられません(笑)それくらい重たい財布でした。

それまで私はポイントカードを断るという発想がありませんでした。レジで「ポイントカードお作りしますか?」と言われれれば「はい」と全て受け取っていましたが、シンプルライフに関する本やブログを読むと皆さん断っているんですよね。私は「断っていいんだ!」と衝撃でした。“もたず、つくらず、もちこませず”の非核三原則同様に、ポイントカード“もたず、つくらず、もちこなまい”ようにしています。

私の財布の中にあるポイントカードは2枚だけで、どちらもスーパーのもの。レジ袋を持参したらポイントがもらえるものです。この2店はよく行くのですぐにポイントが貯まり、商品をもらったり、割引に使ったりしています。最近はクレジットカードにポイントを貯めれるので、よく行くお店のカードをメインに使うようにし、外出先でもポイントがつくお店に入るようにしています。企業の思惑通りになっているかもしれませんが、数あるお店からどこに行くか迷うより、ポイントがつくお店の中から行きたい場所を選ぶ方が楽なんです。

ポイントカードを大量に持ち歩いていた頃、ドラッグストアのカードを3枚持っていました。これも1店だけに決めて買い物をすれば、ポイントもすぐに溜まったのに・・と過去の自分に言いたいです。塵も積もればかなりの威力を発揮するポイントカード。すっきり身軽に、でも貯めるところでは貯める。これからもポイントとうまくお付き合いしていきたいです。